協議会概要

  

"秋田県電子工業振興協議会は、秋田のリーディング産業のひとつとして、電子工業界の活発な交流、振興方策等の協議を行い、業界全体の振興を目的として設立されました"

◆ 設立趣意

昭和61年8月1日、県内電子工業界の交流の促進及び振興方策等の協議を行い、業界の振興に資することを目的として設立。

◆ 事業内容

  1. 人材の育成、確保及び技術水準の向上に関すること
  2. 新技術の開発、導入の促進に関すること
  3. 業界の振興のための調査、研究及び情報の収集、提供に関すること
  4. 関係団体等との情報交換に関すること
  5. その他業界振興のための必要な事業

◆ 組織

当協議会には、技術開発部会、経営管理部会、企業活性化対策部会の3部会体制で、各分野の事業を担当している。
尚、会員企業数(H30.8現在)は68社である。

◆ 活動

  • 定時総会を4月に開催。その他、会員企業への交流の場を提供
  • 会員の受発注の促進のために、Webサイトを開設
  • 電子工業界の窓口として行政機関や関連団体と密接な連携
  • 国・県の施策やイベントなどの情報を収集・提供

◆ 最近の主な活動状況 (専門部会)

技術開発部会、経営管理部会、企業活性化対策部会の3専門部会を構成し、会員企業が各分野における事業を担当

  1. 技術開発部会
    • 県内企業の工場見学等を実施し、人材交流や技術向上に努める。
  2. 経営管理部会
    • 企業共通の経営上の問題を解決するために、アンケート調査、講演会、セミナー等を行う。産学官連携に係る事業も担当する。
  3. 企業活性化対策部会
    • 隔年で国内視察(2015年は熊本県・福岡県)と海外産業視察(2016年は 台湾(台北・高雄)に派遣)を行い、国内外との交流や各種情報収集に努める。また、会員企業同士の親睦を深める親睦活動等も担当する。
      また、県内各種団体との交流、会員同士の親睦を深めるための活動などを実施している。

協議会役員

       
会長 齊藤 健悦 (株)アイセス 取締役会長
名誉会長 須田 精一 由利工業(株) 取締役会長
顧問 赤  宏昭 セキアオイテクノ(株) 取締役相談役
副 会 長 柳橋  円 TDK(株) 秋田総務部長
副 会 長 松尾 博文 (株)秋田新電元 代表取締役社長
副 会 長 戸田 直人 戸田精工(株) 代表取締役社長
副 会 長 須田 哲生 由利工業(株) 代表取締役
幹 事 長 若泉 裕明 東電化工業(株) 代表取締役社長
幹事長代理 山﨑 裕子 山﨑ダイカスト(株) 取締役
監事 佐野 元彦
監事 佐藤  伸

部会長

技術開発部会長 佐々木又英 横手精工(株) 代表取締役社長
経営管理部会長 相原  学 (一財)秋田経済研究所 専務理事所長
企業活性化対策部会長 木内 洋平 木内商機(株) 代表取締役